Aerosmith / pump

このアルバム好きじゃなかったな...(笑)
この前後から
普通のロックキッズが
ガンガン聞くようになって
自分としては
エアロスミスというのは
不健康で
SEXでDRUGでR&Rな
イメージがあったので
ちょっと寂しかったな。
きっと当時のロックキッズのみなさんとは
イメージが180度違ったんだろうな。
でも
今聞くと
’70年代、’80年代での
スクラッチとルーティーンで
蓄積されたエネルギーが
マッチョに爆発してて
すごい。
昔、音楽仲間と話していて
ちょうど
武道館だか東京ドームだかで
公演の最中だった時
靖国通りかどっかを車の中で
「エアロは嫌いな人いないでしょ?」
って、言われたのを思い出したな。
ところで
「What it takes」
曲がすごくいいのは知ってたけど
詩が、ここまでいいとは思わなかった。
感動。
一緒に歌えるまでリピート。
ギターソロは個人的に
サビと同じプログレッションでやってほしかった。
スティーブンタイラーが
「Guitar!」って言うんだから。
余談。
上記の音楽仲間とは、また別の
年上の音楽仲間と
音楽談義にアツくなり過ぎて
意見が食い違ってしまい
キレた、その人の手から誰かのアルバムのケースを
頭にぶつけられた。
そのケースこそ
何を隠そう
「Pump」
でした(笑)
お互いアツかった。
だけど
今の僕は、もっとアツい(笑)
clay
2nd Album 「S/N」out now!
ピックアップナンバー
愛している

画像

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *