No.116『著作権(4)』

ロック私小説「メジャーを追い越せインディーズ!2」第116話
『著作権(4)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それに
デジタルであろうと
アナログであろうと
愛は同じ
たとえば
中学生の頃は
みんながCDを買える訳じゃないから
テープのダビングを回し聴きしていた
だからと言って
その音楽が
安っぽくなることなんかなかったし
その音楽を本当に好きだったし
...
自由に
買えるようになった今
散々それを
テープで聞いてたのに
CDを買い直したりするし
大人になった今でも
大切なメロディーであり
大切な音楽だ
それが
CDじゃないからって
それがテープだからって
そんなことは問題じゃなく
大好きだった
**********************************************************
ある海外の情報によると
MP3の共有サイトから
無料で音楽を仕入れているユーザーの多くは
後々で
実際にCDを購入しているという
調査結果があるようだ
すべての人に
当てはまる訳ではないと思うが
このことは
彼が散々テープで聞いたものを
CDとして
買い直していたことからも
すごく分かるように思えた
でも
それでは
アーティストにお金が入ってこない
「可能性」が増えてしまう
という
見方なのだろう
当然
アーティストのモチベーションに対する
問題になってくる
**********************************************************
だけど
本当にそういったことに
モチベーションを削がれる
アーティストばかりなのだろうか
お金のことになると
矛盾に対して
頭を痛めずにはいられない
世界には
矛盾することが
多すぎる
音楽のことだけ
とってみてもでも
たとえば
...
ライブに
「たった一人でも感動してくれる人がいるなら」
と思って来たけど
実際
一人では
ライブを続ける資金が尽きてしまう(笑)
モチベーションは尽きない
ただ
その「モチベーション」は
ちょっと違う気もする
今は物々交換の時代ではないのだから
何かでお金を稼がなければ
食べて行けないことが多いと思う
じゃあ
どうすればいいんだろう?
そんなことを
頭の中で
堂々巡りを
繰り返しながら
結局は
古い方法
新しい方法
どっちつかずな彼がいた
著作権管理しかり
リリース形態しかり
~ 2 B Continued ! ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回、7/30号は「マスタリング」です。
お楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Tips □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■Tips on the TV
http://www.sn-brand08.com/Site/TV.html
Vol.28【手帳メモ帳遍歴(2)】
【AMERICAN FLAVOR】
次は、American Flavor という
100円くらいのメモ帳。
これに決めたのは、まったくこだわりはなくて
近所の文房具屋に、これしかなかったから
というのがほんとのところです。
メモ帳は広げておくことが多いので
リング付きでめくれるやつがいいんです。
それに
電車に乗る機会が多くなって
ポケットに入るのものが必要だったので
ちょうどよかった。
これを使ってた頃は
シャツに2つポケットがないと
ダメでした。
1つはMDプレーヤーかiPod
もう1つは、このAMERICAN FLAVORとボールペンを
入れるためです。
この頃になると
音楽だけじゃなくて
英語もやるようになったので
英語に関するメモも
結構あります。
【filofax】
そして次が本命の
「手帳」
これも前に言ったけど
メモ帳だとせっかく書いたものが
どこに書いたのかさっぱりわからなくなる。
たとえば
CDプレーヤからMDカセットに録音する際の
やり方と言うのを
説明書に書いていないような特殊なやり方で
やりたくて
それをやるために
手順を逐一メモったんだけど
なんのメモ帳の、どこにあるか
さっぱり分からなくて
そのメモ帳を探すのに
10分くらいかかってしまうと
せっかく見つけても
「で、なにがやりたかったんだっけ?」
って感じになってしまう(笑)
その一番の理由は時系列に書いているから。
それを一気に解消出来るのが
リフィルを差し替え出来る手帳だった訳です。
映像で映っているのは
「未来年表」と
「名言」そして「デイリーのリフィル」と
「海外サイトのヒップホップアーティストのインタビュー」
です。
「未来年表」は、記事にも書いたけど
書いてあることがめちゃくちゃです。
アマゾンに行きたいとか、宇宙に住みたいとか(笑)
もちろん、それ以外に
ちゃんとしたことも書いてますけど。
未来年表に関しては
メルマガに散々書いたので
そちらを参照してください。
「名言」は、色々な人の名言を
ポストイットにメモったもので
それだけで一冊本が出来るくらいの数があります。
ポストイットで貼ると
あとでカテゴリー分け出来るんで便利なんです。
「デイリーのリフィル」は
MacのiCalに書いてあるスケジュールを
一日単位でプリントアウトしたもので
左はブランクにして、何でもメモれるようにしてます。
このメモはチェックボックスを作って
コンピュータに転記したら処分するようにしています。
これ以外にも
手帳のリフィルに数百枚のメモがありますが
一時期、かなり厳選して
処分したものも多いです。
<続く>
http://www.sn-brand08.com/Site/TV.html
about clay □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【Webサイト】
http://www.sn-brand.com/
【ブログ:clay’s blog】
http://clay.at.webry.info/
二枚組セカンドアルバム「S/N」
http://www.sn-brand08.com/Site/S_N.html
Outro.□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
「竜馬がゆく」
やっぱりハマってます。
これまで
この超有名な坂本龍馬について
ほとんど知りませんでした。
僕は
新撰組が好きなので
どちらかというと
敵のような気持ちがあったのも
影響していたかもしれません。
だけど
この頃というのは
竜馬どうこうだけではなく
時代として
すさまじいですね。
毎日が台風と地震みたいな。
いかにして
生きて行くかというよりも
いかにして
死ぬか
ということを考えていたようにさえ
思います。
とても
寿命を全う出来ると思ってたようには
感じられない人物が多いです。
客がくれば
即席の
酒席が出来る。
お茶と茶菓子が出されるのではなくて
酒席が出来る。
そして
国について藩について
激論を交わしながら
痛飲する。
ちびちび飲むのではなくて
痛飲する。
そして
あらゆる激論と自身の変化の結果
哲学が出来る。
だから
自分の生を懸けていい場面に遭遇したら
何も迷わずに散って行く。
怒りの中に
情熱の中に
何も迷わずに散って行く。
すげえな
この人達...
————————————————————–
最後までお読み頂き、本気で感謝します!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
購読の登録、解除はこちらから
まぐまぐ http://www.sn-brand.com/a1/ezine.html
eマガジンズ http://www.emag1.com/cgi-bin/emag/go_detail.cgi?sdtl=him1531
めろんぱん http://www.melonpan.net/mag.php?009466
melma http://melma.com/contents/taikai/
カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/11749.html
【Caution !】
登録・解除は、お手数ですがユーザ様ご自身の手で行ってください。
解除依頼、また解除に関するお問合せは受け付けておりません。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
メジャーを追い越せインディーズ!2
毎週水曜日発行
ライター:clay
□~マスコミ関係の方へ~
転載・取材・コラムなど、お気軽にメールください!
clay2@sn-brand.com※clay2の2を除いてメールして下さい(スパム対策)
※ただいま相互紹介は受け付けておりません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー:http://clay.at.webry.info/theme/b1bd6b90e6.html
本メールに掲載された内容を許可なく複製・転載する事を禁じます
Copyright (C)S/N BRAND 2008 All Rights Reserved.
~ I want you to know my music. I want you to love my music. ~
=========================================================

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *