No.17『マジックが起こった!』

ロック私小説「メジャーを追い越せインディーズ!」第17話
▼SIDE B
♯2 最後の挑戦
「マジックが起こった!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんとなく
これで終わりかなって思った。
もう、さすがに色々な物事が
許してくれないかなって思った。

友達
世間体
そして
年齢...
***********************************************************
ライブには出てたけど
気のないライブを見た客のアンケートには
「あなたにとって”カッコイイ”とはなんですか?」
という厳しい内容のものが多かった。
当時のライブは「気合い」だけで
押しているような感じさえあったから
気の抜けたステージは
そのまま
“何も残らない彼”を印象づけるだけだった
***********************************************************
この頃ようやく
インターネットやメールを始めた彼は
音楽系の募集サイトで
ある記事を見た。
「ストリートライブに一緒に出てくれる人募集」
この記事の主
K氏と彼の音楽の趣味が見事に一致していた事も手伝って
早速K氏に連絡を取った。
これを最後のライブにするつもりだった。
「最後のライブがストリートライブなんてオレらしいかな」
***********************************************************
今にも降り出しそうな曇り空の下
彼はA公園へ向かって車を走らせた。
「ずっと一人でライブをやってきたけどストリートはやっぱ緊張するな」
にぎやかなA公園ではいくつものグループが演奏していたが
近くで猿を連れた大道芸人に
みんな客を持って行かれてしまっていた。
K氏達と簡単な挨拶を済ませた後
7、8組の出演者によるイベント形式で
ストリートライブはスタートされた
「いろいろな人達がいろいろな音楽をいろいろな形で表現してる」
とりとめのない事を
ぼ~っと考えてるうちに
あっという間に時間は経ち
彼の出番が来た。
いつも通りサングラスをし
オベーション+オーバードライブをミニアンプに通し
思いっきりPLAYした。
「これが最後だ。死ぬ気でやろう」
しかし2曲目が終わろうとした頃マジックが起こった。
彼の周りに人が集まりだしたのである。
3曲目が終わる頃には大道芸人にいた客も来て
すごいことになってしまった。
「感謝...」
ミュージシャンの思考回路は単純だ。
客が集まるならやらなければならないんだ。
「あ~まだオレ、音楽やってもいいんだ」
肌寒くなってきた風が心地良い10月
この日は
彼の26回目の誕生日の翌日だった
この日の出来事がなければ
彼は本当に
音楽を
やめていたかも
しれない...
~ 2 B Continued ! ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回10/5発行予定の「メジャーを追い越せインディーズ!」は
No.18『すばらしい才能の相方』です。
お楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】Tips □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【この頃聞いていた曲は?】
・Everything But the Girl / Temperamental
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00001QENY/
次号で紹介しようと思ってるんだけど、実はclayはクラブミュージ
ックが大っ嫌いでした。
★JUICEのclayインタビュー記事参照
http://www.juicemusic.com/0501/int_clay.html
無機質だし、低音出過ぎだし、頭悪そうだし(失礼)。
でも、エブリシング・バット・ザ・ガール(以下EBTG)という
アコースティックグループが突然ハウスやドラムンベースをやり
始めた事にものっすっごい衝撃を受けた。
音楽って当然ルーツとなるものがあって、それを忘れたら大変な
んだけど
それと同じくらい「新しい音楽」っていうのが大事だって事に気
付かされたな。
そして何よりもこのアルバムは曲が良過ぎる!
ハウスっていうと黒人のファットなおばさん(失礼)が暴力的に
吠えてるイメージがあるけど
これだけ静かなボーカルがメロディーを紡ぎ上げるように大切に歌
い上げるアルバムは
これから秋の夜長の「何も考えたくない夜」にピッタリです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00001QENY/
【5】about clay □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
▼clayってどんな人?
シンガー&ギタリスト。ダンサンブルで新しいロックを提供出来る
アーティストを目指す。
2004年10月プライベートレーベル「S/N BRAND」を立ち上げ
2005年1月ファーストフルアルバム「ブランニュー・ルネッサンス」リリース。
もっと詳しく! → http://www.sn-brand.com/clay.html
————————————————————[PR中]–
・ clay ファーストフルアルバム 「ブランニュー・ルネッサンス」
http://www.sn-brand.com/clay.html
ゴスペルの分厚いコーラスで始めるハウスナンバーから変拍子を織り交ぜ
たドラムンベース、そしてソフティケイトされた 2STEP ~ R&B。
そのどれもに R・O・C・K の血が流れています。
プライベートレーベル S/N BRAND 第一弾 全9曲入り ¥1800(税込)
http://www.sn-brand.com/clay.html の 「CD」ページで
・「ブランニュールネッサンス」の高音質サンプルMP3を
無料で3曲フルサイズダウンロード!
http://www.sn-brand.com/demo/mp3.html
————————————————————[PR中]–
USEN加入者・加入店からclayの「ブランニュー・ルネッサンス」収録曲が
リクエスト出来ます。
フリーダイヤルでご利用頂けるサービスですので電話料金はかかりません。
・USEN440(AE1~5チャンネル)ご利用の場合
 0120-709-301   10:00~22:30 受付(日、祭日を除く毎日)
(1)「お名前(貴店名)」と「お客様リクエスト番号」をお知らせ下さい。
(2)「聴きたい曲名」と「アーティスト名」をリクエストして下さい。
(3)オペレーターが放送するチャンネルを御案内しますのでチャンネルを合わせてお待ち下さい。
・CANシステムご利用の場合は加入エリアによって変わってきます。
リクエストスタジオの電話番号をご確認下さい。
http://www.sn-brand.com/a1/usen.html
 –[PR中]————————————————————
【6】News ! □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
clay LIVE info.
先週9/24(土)の錦糸町野外ライブは雨天のために中止になってし
まいました。
次回は神奈川の横須賀に飛んで行きます。
10.8 @ソレイユの丘 14:00~ 16:00~ 無料
http://www.yokosuka-soleil.jp/ABOUT/index.html
このライブ、ギター1本でやります。
ブランニュールネッサンスとイエローソングス収録曲を。
お問い合わせはこちらまで
clay@sn-brand.com
—————————————————————————————-
 
【7】Outro.□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
この日はちょうど誕生日の1日後で
いやな予感がする灰色の雲の下
当時住んでいた場所から2時間かけて
ドライブスルーで買ったハンバーガーを食べながら
ライブ場所の公園に向かいました。
雨降らなくて良かった。
このライブで知り合ったミュージシャンの中でも
才能があって今も活動しているミュージシャンが
2人います。
この日は「人生で最も大切な人」とも出会っています。
この話は追々。
結構実りのある日だったな。
ところでハンバーガーの話したら
食べたくなっちゃいました。
マック行ってこよ!
————————————————————–
★☆★☆★今日はみなさんにお願いがあります。★☆★☆★
千葉県茂原市在住の今井友輝(いまいゆうき)くん(6歳)は、
心臓が拡張し機能が低下して心不全となり死に至る「拡張型心筋症」という
原因不明の難病を患い、現在、心臓移植のための準備中です。
ただ、まだお金が【約4,000万円】足りないそうです。
メルマガ・ブログなどを運営されている方は、是非、告知をお願いします!
また、少しでもいいですから、みんなで寄付しましょう!!
▽詳しくはこちらでご確認ください。
 http://imai.itbdns.com/~yuuki/
口座名義: 友輝くんを救う会
      ユウキクンヲスクウカイ
千葉銀行     茂原支店 店番号248 普通3759282
千葉興業銀行   茂原支店 店番号710 普通1014001
房総信用組合   本納支店 店番号122 普通2106903
りそな銀行    茂原支店 店番号540 普通1313889
京葉銀行     茂原支店 店番号571 普通7679031
長生農業協同組合 茂原支所 店番号4916-025 普通0004313
郵便局      郵便口座 10570-77907041
~以下、ヤフーニュースより引用~
<心臓移植>千葉の友輝くん、救う会が手術募金呼びかけ 
 小学校入学前の昨年5月に心臓の難病を発症し入院生活を送っている
千葉県茂原市の今井友輝君(6)に米国で心臓移植手術を受けさせようと、
「友輝くんを救う会」が募金を呼び掛けている。手術費用は計6000万円で
父貴信さん(34)と母広美さん(33)も「息子にランドセルを背負わせ、
学校に通わせたい」と手術が受けられることを祈っている。
 
友輝君は生まれた時から貧血や息切れを起こしやすく、昨年5月に心不全で入院。
いったん退院したが、その後、心臓の機能が低下する「拡張型心筋症」と
診断された。
昨年12月には心肺停止状態となり、蘇生措置で一命を取りとめたが、
以来入院生活が続く。日々、息切れやけん怠感と闘っており、今は歩くこと
さえできない。今年4月からは院内学級で1年生の勉強をしている。
 拡張型心筋症は発症から5年後の生存率が5割とされ、「早期移植が必要」
と判断した主治医らの働きかけで7月、米国アーカンソー州の病院が受け入れを決定。
8月に両親のそれぞれの職場仲間計15人が救う会を結成し、街頭募金を始めた。
 11月の渡米を目指している貴信さんは「時間との闘い。友輝が早く米国に
行けるよう、力を貸してください」と訴えている。
募金方法などは同救う会事務局(0475・34・5679)。
 
(毎日新聞)
このお知らせは僕が普段愛読しているメルマガから
送られて来ました。
しかも何人もの方から...
みなさん、ほんの少しでいいんです。
僕も微力ながら Donate させて頂きます。
—————————————————————-
最後までお読み頂きありがとうございました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
購読の登録、解除はこちらから
まぐまぐ http://www.sn-brand.com/a1/ezine.html
eマガジンズ http://www.emag1.com/cgi-bin/emag/go_detail.cgi?sdtl=him1531
【Caution !】
  登録・解除は、お手数ですがユーザ様ご自身の手で行ってください。
  解除依頼、また解除に関するお問合せは受け付けておりません。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
メジャーを追い越せインディーズ!
毎週水曜日発行
ライター:clay
感想や質問・相互広告に関するお問い合わせは
clay@sn-brand.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー:http://clay.at.webry.info/theme/b1bd6b90e6.html
   本メールに掲載された内容を許可なく複製・転載する事を禁じます
     Copyright (C)S/N BRAND 2005 All Rights Reserved.
=========================================================

One thought on “No.17『マジックが起こった!』

  1. とりあえずのにっき

    友輝君を救う会

    友達のアーティストのclayさんが発行しているメルマガ「メジャーを追い越せインディーズ!」。毎週水曜日に出されていて、いつもブログの方で見ています。9月26日分の中に「友輝君を救う会」のことが書かれていました。原因不明の難病のため、心臓移植の準備をしていると…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *