【検証】どんだけ面倒くさがり屋か

昨日はサンプルCDの申し込みが来た。

色々な障害がたくさんあった。
1)
まずCDを焼こうとしたがiTunesにはディスクエラーが出て掃き出してしまう。
Ver.7.5にしてから立ち上げてから再生出来るようになるまでも時間がかかるし
自分にとって不便な点が多い。ウェブで調べてみたが大体、ダウングレードかアクセス権やディスクの修復をしろと言ったお決まりの回答しか見つからず、この時点で、
まず最初の「めんどくせー」
が、
思いついた。
Windowsならだいじょぶなのでは?
試してみたら案の定出来た。
第一関門クリア。
2)
サンプルCDは盤面が白ではなんなので、レーベル印刷することにしている。
が、いつものソフトを立ち上げたら
「○○をインストールして下さい」
そうだ!レパードにした際に消えてしまったんだ。
Spotlightで探すが、見つからないのでCD-ROMから、その○○をインストールすることに
が、
そのCDはクローゼットの奥の方、しかも、そのクローゼットを開けるためには
色々なものをどかさなければ
二回目の「めんどくせー」
あまりにも面倒くさいので、ネットでDL出来ないか探してみるが
出来なそう...
仕方あるまい
障害物をどかし、CD-ROMを見付け、インストールしたら、なんなくソフトが立ち上がる。
第二関門クリア。
3)
住所を打ち込み、「サンプルCD在中:取り扱い注意」を記入し
プリンタで封筒を印刷しようと思ったら
封筒がない...
昨日まであったのに。
もう、ハメられてるとしか思えない。
が、
気持ちを切り替えて、ショップに買いに行く。
第三関門クリア。
4)
さっき、Windows版iTunesで無事焼けたCDを再生してみたら
No more war and pain が一曲目になってる!
申込者は女性だから「愛している」を一曲目に持って来たはずなのに...
どうする?
ま、No more から始まっても2曲目を聴くだろう
いや
この時期みなさん忙しい時期。No moreの長いイントロでCDを止めてしまうかもしれない。
でも
サンプルCDに対して、ここまでやったからって、製品版を買ってくれるという
保証はないよな。
いや
こういうところに全力を尽くしてこそ...
と自問自答繰り返すこと数分
焼き直し。
第四関門クリア。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

いうことで
僕が、どれだけ面倒くさがり屋か
分かって頂けましたでしょうか?
このことは、なにも、こういった作業に限ることではなく
すべてに対して
まず「めんどくせー」という言葉が浮かんでしまいます。
本当は、昼間から酒を飲んでいたい
ぐうたらな輩なのです。
だからこそ
そんな自分に鞭を打ち
計画し、実行し、
想定していたこと以上の結果を残すべく努力している毎日です。
お届けしているサンプルCDです。
「愛している」と「No more war and pain」フルで収録しています。

画像

clay
2nd Album 「S/N」out now!
ピックアップナンバー
愛している

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *