ファウンテインズ オブ ウェイン

昨日のエリックカルメンと同じくこの季節にピッタリの曲がもうひとつありました。
ファウンテインズ オブ ウェインの「シック デイ」です。
このバンドはアメリカのパワーポップ~グランジの流れ出’97頃に良く効いていたグループで
AIR(日本)のファーストとかealsのように特にギターがひずんでスわけじゃないのに
ギターが簡単なリフでリズミカルでハーモニーが綺麗だったりする
僕はもともとロックバンドがやるバラードというのが大好きなんだけど
このファウンテインズオブエウィンの曲も
ロックバンドのアルバム中一曲だけあるバラードだからすごく輝いてる
3月の晴れた日に聞くとすごく(良い意味で)複雑な気持ちになる。
卒業→さよなら→はじまり→青空
これから新しい生活を始めようとしている人は
良く晴れた日にこの曲を青空の下で聞いて欲しい。
※詞は読まないように(笑)
clay
http://www.sn-brand.com/
ファウンテインズ・オブ・ウェイン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *