【iPhone】ソフトバンクで残データ容量が0になって通信速度制限が頻繁に起こるのはメモが原因だった可能性

【iPhone】ソフトバンクで残データ容量が0になって通信速度制限が頻繁に起こるのはメモが原因だった可能性

9月から10月にかけて計6回ほど
「データ容量が0になったので、通信速度制限をする」
とソフトバンクからメッセージがあった

デフォルトの通信データは2GBで
容量が0になるのは、
帰省などでデザリングを頻繁に行っていた時のみだったので
意味がわからなかった

ネットで調べると
1位から10位まで同じことが書いてあって
どれも役に立たなかったw
たぶん自分で体験してないで書いたんだろう

ということで
ソフトバンクに2回電話してみたけど
最終的にはモバイルデータ通信をオフにしてくれと…

iPhoneの意味がないんですけど?

ということで
困った時のアップルサポート!

やっぱり
解決につながるヒントをたくさんいただきました!

色々とテストしていただいた結果
どうもメモが悪さをしているらしいことが判明

同期がうまくいっておらず
メモを立ち上げると
ずっとグルグル回っている状態だった

そして1,000件以上のメモがあることも
問題らしかった

僕はこのメモはiPhoneを使う2008年より前から愛用しているので10年以上使っているわけだけど
少なくともここ3年くらいはずっと同期トラブルを抱えていた
重かったり
固まったり

そこで最終手段として必要最低限のメモ以外をローカルに移して
iCloudのメモは数件だけにしたところ
なんとかなったっぽい

ただ
iPhoneで書いたメモだけが
iPad ProやMacに同期されるのが遅い、
もしくは同期されない
という現象が

これはもしかすると
iPhone自体の容量が足りてないせいかもしれないとのこと

32GB中30.7GB使用中

これはいよいよiPhone Xか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *