多動力というけれど

ホリエモンの多動力を今さら読んでますw

僕はホリエモンの本をたくさん読んできたけど
この本だけは今まで読まなかった
なぜならば僕と真逆のことが書いてあると容易に想像できたからw

読んでみると「確かに」と思うところばかり

今は時間をかけて1つのことをコツコツやっているうちに
その仕事がなくなってしまうかもしれない時代

それって滑稽だよね…

だけど僕は継続がすべてだと思う

続けることは誰にでもできることじゃないし
続けることでしか作られないものってたくさんある
そして続ける「過程」は「点」となり「線」へとつながって行く

でもそういった考え方を根本から壊されることも出てきた
まさに多動力的考え方じゃないとやっていけないのかもしれない

でも根本から壊されたとしても持ってる武器は1つしかない
立ち上がるために支えとなる武器も1つしかない

ここで大事なのは「いかに依存しないか」ということになってくるのかも
依存と継続は似てるけど離して考えなければいけない

僕はこのまま「依存しない継続」による恩恵を大切にしようと思う

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *