No.61『プロモ代を稼ぐためのアフィリエイト(5)』

ロック私小説「メジャーを追い越せインディーズ!2」第61話
『プロモ代を稼ぐためのアフィリエイト(5)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例えば
彼が
英語を勉強する中で
ものすごく
役に立った
参考書があったとして
その本を
アフィリエイト
したとする
需要があって
供給がある
それは
心から
役に立ったことを紹介したので
紹介料が入った時に
しかるべき
お金だと思う
だけど
ふと
思う
本ならば
元の金額が千円クラスなので
入る金額が知れてる
じゃあ
例えば
○十万クラスの
○○や
△△を
紹介したら...
**********************************************************
そこからは
絵に描いたように
ドツボにはまっていった
そして
始めた理由が
少なからず
「お金」
であれば
高額な商品を紹介してしまうことは
ある意味
予想通りの行動だった
**********************************************************
金額が高額だからと言って
心にもない商品を紹介する
たくさんのリンクが有効になるからと言って
見ず知らずの人達とリンクを貼る
はっきり言ってしまえば
自分の気持ちに嘘をついて
微々たるお金をもらっているだけ
「楽して儲ける」
という発想は
多くの人にとって
ある意味魅力なのかもしれない
だけど
さして
これは
楽ではない
それどころか
変に
つっかえたものが
心のどこかに
残るようになった
器用で頭のいい人だったら
色々な理由を付けて
もう少し頑張れたのかもしれない
ただ
彼のように
不器用で頭の悪い人間は
ここまできて
何かが
おかしいことに
気付いてしまった...
~ 2 B Continued ! ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回、6/27号は「プロモ代を稼ぐためのアフィリエイト(6)」です。
お楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
News □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
音楽配信サイト「ソナスフィア」にclayのインタビュー
第二弾
が掲載されました。
第一弾より
さらに突っ込んだ感じで
特に今現在音楽活動をされてる方には
面白い内容になっています。
直リンクはこちら
http://sonusphere.utamap.com/artist01_02.html
Tips □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■影響を受けたもの・ひと
「12 takes」
I Will Wait For You/Chris Montez/Watch What Happens
う~ん
この選曲失敗かな...
(ってウソウソ)
自分の中で3曲目は
バラードって決めてるんです。
1曲目ちょっとハデに行って
2曲目でミディアムにして
3曲目で落とす
っていう。
「シェルブールの雨傘」が邦題なんですが
ナイスタイトルですよね。
それだけで
曲がイメージ出来てしまう。
楽曲自体も
映画の挿入歌のようなイメージです。
というより
むしろ
映画のような曲ですね。
♪もしそれがどんなに時間がかかろうとも
僕は君を待つよ♪
っていう分かりやすい歌詞が
好きでした。
この曲は僕が以前紹介したような
洋楽の歌本にも掲載されていて
散々ギターで弾語りしてましたね。
ビールの自動販売機が解禁になる朝の5時まで
弾語りして
5時になったらビール買って来て
飲んで寝るっていう...
当時僕は15歳です(笑)
それにしても
なんで、このアルバム買ったのか
分からないな。
たぶんジャケ買いしたんだろう。
いや
思い出した。
近くの図書館でジョーンバエズ(フォークシンガー)と一緒に借りたんだ。
ってことは
裏に○○図書館ってシールが貼ってあったら
まだ返してないってこと?
(慌てて裏を見る)
よかった...
シール貼ってない。
買ったんだ。
about clay □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【Webサイト:clay-2nd】
http://www.sn-brand.com/clay2nd/
【ブログ:clay’s blog】
http://clay.at.webry.info/
Outro.□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
この間
身内(女性)の服の買い物に付き合いました。
女性の服って
なんで
あんなに安いのに
センスのいい服が多いんでしょうか?
男性物で
同じくらいセンスのいいものを買おうとすると
かなりの額になってしまいます。
ホントにそれこそ
千円しないくらいの値段で
ものすごく素敵な服がいっぱい買えてしまうので
いつもびっくりします。
ところで
この話は
デパートに入っていない個人のお店の話で
デパートに行くとやっぱり高いものも多いですね。
さすがに。
そして
いつも思うのですが
なんで
店員さんが
くっついてくるのでしょうか?
服を手にとったら
すかさず
「そちらでしたら、昨日ちょうど新作が入ったばかりで...」
とか
「お客様には、こちらの方がお似合いだと思うのですが」
とか
まったく
ゆっくり買い物が出来ないんです。
全然
接客してくれって頼んでないんですけど(笑)
分からないことがあったら
こっちから聞くから
黙ってて欲しいっす。
なんか
そういう時に
うまく接客から逃げられる術ってないですかね?
「声かけないでシール」
とかないですかね?
それとも
こういったことを迷惑に感じるのって
僕だけ?
みなさんが
買い物してる時は
どうですか?
————————————————————–
最後までお読み頂き、本気で感謝します!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
購読の登録、解除はこちらから
まぐまぐ http://www.sn-brand.com/a1/ezine.html
eマガジンズ http://www.emag1.com/cgi-bin/emag/go_detail.cgi?sdtl=him1531
めろんぱん http://www.melonpan.net/mag.php?009466
melma http://melma.com/contents/taikai/
カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/11749.html
【Caution !】
  登録・解除は、お手数ですがユーザ様ご自身の手で行ってください。
  解除依頼、また解除に関するお問合せは受け付けておりません。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
メジャーを追い越せインディーズ!2
毎週水曜日発行
ライター:clay
□~マスコミ関係の方へ~
転載・取材・コラムなど、お気軽にメールください!
clay@sn-brand.com
※ただいま相互紹介は受け付けておりません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー:http://clay.at.webry.info/theme/b1bd6b90e6.html
   本メールに掲載された内容を許可なく複製・転載する事を禁じます
     Copyright (C)S/N BRAND 2007 All Rights Reserved.
~ I want you to know my music. I want you to love my music. ~
=========================================================

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *