Monthly Archives: February 2019

iPhone XS

iPhone XS
とうとう買いました!iPhone XS
すごい美しい…
はぁ…
256GBにした
完全に仕事するつもりで
はっきりいって
今使ってるiPad Proより高いw
だからそれ以上の投資にならなければ
嘘でしょ
Siriやらショートカットやら
めちゃめちゃ利用して
秘書さんになってもらおう!
しかし本当に美しいな…

さらば「メモ」

完全にメモとは決別しなければならない時が来たようだ

ちゃんと使えればこんなに使いやすくて
大好きなアプリはないんだけど

僕が言っているメモとは
Apple純正のメモアプリのこと

僕はこのメモアプリを少なくともiPhoneを購入した2008年から10年以上位に渡って愛用してきた

ただ
このメモアプリ
同じメモがダブったり
同期が遅くなったりして
色々と面倒なことが増えてきた

そしてiPad Pro購入時に1番試してみたかった「インスタントメモ」は一瞬で落ちたw

さらに決定的だったのが昨年末
なぜかiPhoneのモバイル通信のデータ容量が勝手に増えてしまう

これはソフバンのせいだと思ってサポートに電話してもダメ
調べに調べて対策してもダメ

Appleサポートには数カ月(9〜12月)にわたってエンジニアさんも通して対応してもらったけどダメ
今度はiPhoneのモバイル通信だけじゃなく
データ容量まで増えてしまうことに

メモを入れているだけで
iPhoneのストレージの「その他」が何回工場出荷に戻しても1ヶ月でパンパンになってしまう…
IMG_0101

試しにメモをiPhoneから消してみたところ
まったくiPhoneストレージもモバイル通信のデータ量も増えなくなった

ちなみにメモは1300くらいあるw

そのメモを10個くらいにすれば元に戻るのかもしれない

でもそれはメモじゃない

たとえば
カレンダーにはiCal時代の2004年から十数年にわたってイベントが入っている

ここにはただのイベントだけではなく
そこで誰がなんと言ったのか?といったことまで細かく書かれている

それがすべて検索できるようになっているからこそのカレンダー

これが前後6ヶ月の予定しか見れないのであれば僕にとってカレンダーではない

ただ今の僕のiPad Proではすべてのイベントを見られるようにするとカレンダーが重くなってしまうので6ヶ月単位にしているけど(新iPad Proに期待)
MacBook Proでは完全にすべてのイベント+詳細が検索できる

それでこそApple
人生をともにしていくApple

今は完全にEvernoteにメモの役目を負ってもらっている

ちなみにEvernoteにも仕事はもちろん
健康・家庭・精神・知識・経済のことすべて入っている

ということは
母体は変わらずに
データを入れるアプリは時代とともに変わっていくということか?

メモをすべてEvernoteに移しちゃえばいいじゃん
と思うかもしれないけど

メモアプリは美しいのです
創造力を掻き立てられるのです

Evernoteは美しくないわけではないけど
メモには劣る

ああ
やっぱり
メモがいい…

歌詞もいっぱい書いてある

そこから膨らませられるものが
Evernoteとメモでは雲泥の差になってしまう

まんぷく

朝ドラ見てますか?

純と愛で朝ドラを知って
あまちゃん〜はリアルで見てなかったんだけど
マッサンからはずっと見てますw

マッサンとあさが来たは仕事で学ぶところがありすぎた

名言はいくつもメモして
毎週日曜日に読み返しています

それにしても
マッサンにしても
あさが来たにしても
そうだけど
とと姉ちゃんの時は
まさにこういう気持ちで仕事をしようと思う金言であふれていた
(特に花山さんの言葉)

だけど今回のまんぷくほど
まさに「自分のために作られた」と感じる朝ドラはない

1人だったら毎回泣いているレベル

ドラマが終了したら
本を何冊か読んで
この人のことを勉強したい

この人を見ていると
自分の悩みなんてちっぽけだな
って感じる

本当に素晴らしいドラマだ