Category Archives: Diary-S/N

家康

家康

今、山岡荘八の家康を読んでいます

なぜ読もうと思ったのか?

それには
2つ理由があって

1つは、
僕は本が好きでいろいろな本を読みたいと思っているけど、
今はそれがビジネス書でなければいけない
小説もたくさん読みたいんだけど、
今はそれができない
でもある時、気づいたのは、
歴史小説ならビジネス書と小説を兼ね備えられるのでは?
ということ。

予想はバッチリ当たりました。

考えさせられることがたくさんある上に、
流れるようにのめり込んでしまうような表現にのぼせそうな毎日です(汗)

もう1つの理由ですが、
今が激動の時代と言うけれど
今は本当に激動の時代だと思うけれど

戦国時代と比べたら
ちゃんちゃらおかしいレベルなのでは?
と思ったこと

ちょっと道を間違えただけで
一族が、一家が、民が、
とんでもないことになる

毎日が決断の連続というのは
今の時代の比じゃない

どのように考えて、
失敗したのか
成功したのか

しっかりと学ばせていただこうと思いました

相変わらず
入浴時と
細切れ時間でしか読めないけど

本当に面白い!

休む?

僕はこの10年間仕事を休もうと思ったことがない
休もうと思えばいつでも休めるけど
常に仕事のことを考えている
だからたまには休んだほうがいいのかも
と思う
そこでお酒を飲んで強制的に思考を止めていた

だけど最近そこまでして休む必要なんてないんじゃないかと思う

プライベートな時間は強制的に作るべきだと思う
もちろん、運動の時間も
でも強制的に休む必要はないのかな
と思う様になった

お酒を飲んで
お酒を飲んでなければ到底見ないようなTVを眺める
ボケーっとする時間
そう言う時間が好きだった

でも、この時間、
本当に必要だろうか?

そもそも、
ボケーっとする時間なんて必要なのか?

昔の偉大なことを成し遂げながらも長生きした先人たちを考えると
そう思うようになった

令和はじめての冬

「スマホの操作がわからない」がわかった

年配の方からガラケーからスマホに変えたという話をよく聞くようになった
ただ、使い方がわからなくて困っているという声も多い

iPhoneを使ってきた僕は
このことの意味がわからなかった

使い方と言っても
仕事で使うような高度なものでなければ
「使い方がわからない」
ということ自体がわからない(汗)

その証拠にiPhoneには
説明書らしいものはついてない
僕も読んだ記憶がない

これはiPodだった頃からずっとそう
いじってれば直感的にわかる

じゃあ、
iPodの前はどうだったんだろう
と考えると
Windowsを使っていた頃は
割と必死に覚えたw

でもApple製品になってから
覚えるというより使ってるうちに覚えてしまう方が多い

で、

試しに
使い方がわからない
という方に
スマホを見せてもらった

やっと意味がわかった

なるほど
これなら僕もわからない…

教えて差し上げようと
思ったけど

もうどこをどう操作すればいいのか
僕にすらわからない

これじゃ、わかるわけないよ(汗×100)

MacBook Pro16、いいね

MacBook Pro16、いいね

早速、触ってきましたが、
15と比べてそこまで大きくなっているわけではなく、
リュックにも入る

ここで見られるビデオもいいね
https://www.apple.com/jp/macbook-pro-16/

13インチって
遠くから見るとWindowsに見えてしまうことがあるんだけど、
16インチは
紛れもなくAppleだ

昔、
まだWindowsを使っていた2002年頃に
パワーブックに憧れて
毎日Appleのホームページを見ていたことを思い出した

75万円くらいか

検討は来年以降かな…

モレスキンを買ったら始めにやること

モレスキンを買ったら始めにやること、

それは、
奇数ページに番号を入れること。

こんな感じに。

モレスキンに番号を入れる

こうすることによって、
「〇〇については51ページ参照」
みたいな使い方ができる

ここ最近は
iPad Proでメモを書くよりも、
モレスキンに書くことの方が多くなってきた

考えてみれば
モレスキンの付き合いは
iPhoneの付き合いとほぼ同じ

今は10冊目くらいになるのかな

自由に書けるのがいいなって思う

いつか
モンブランの万年筆を手に入れて
ブルーインクでモレスキンを使いたい

一点集中?

僕はもともと1つのことしかできない
できたら
とっくに音楽と両立してるし

だから
とにかく1つのことに
集中
という感じでやってきた

今まで
そうやって上手く行ってきた

だけど
ここ1、2年
1つのことに集中していることの弊害が出てきた

例えば
砂場で一心不乱に砂の城を作っていたのに
完成間近で大雨によって崩されてしまうとか

でも
こんなの全然OK

むしろ
完成していた今までがラッキー過ぎたんだろう

でも
どうするか?

城を作ることが課題であれば

それは砂である必要があるのか?

色々なことを考える

今までは「続ける」ということが1番大事だと思ってた

90%の人は続けるということができない

だけど1%に入るには

続けるだけでなく
改善が必要

そして
発想を変える
戦略を変える

核になっているものはブラさずに

最近
やっと
こういったことを
面白いと思うようになった

令和元年の秋

ていうか、AirPods3買った

先走って、Apple WatchとAirPodsの接続について先に投稿してしまいましたが、
2019年10月18日にAirPods 3を購入しました。

AirPods3

ずっと使っていたAirPods2が、
全然充電できなくなってしまって
2年半くらい経つから新しいのを買った方がいいのかなと。

AirPods5と3で迷ったんだけど
5にそこまで大きなメリットを感じなかったので
とんでもなくコスパが高い3を購入。

ちなみにWi-Fiだけ。

電話できたら便利だと思うけど、
固定費というものは基本減らしていきたい。

サブスクリプションは、
仕掛ける方はメリット大だけど
仕掛けられたらいかん。

参考:http://snbrand.com/?p=4927

先日も、
サブスクリプションの話になって、
家族中で1人につき、3つも4つもサブスクサービスに入っている人が多いことを知った。

消費税云々言う前に、
固定費削減した方が圧倒的にいいと思います。

ただし、ビジネスとしては素晴らしい…